医院について | まなこどもクリニック

医院について

院長からのメッセージ


こんにちは。まなこどもクリニック院長の原木真名です。
平成1年に千葉大学医学部を卒業し、小児科の医局にはいりました。1年間は千葉大病院で研修医をやり、2年目は都立墨東病院に出向。3年目から帝京大学市原病院に勤めました。
10年目の平成10年、当地に開業をしました。

4年目の秋に大病をして、長期休職をしました。白血病になったのです。生後11ヶ月だった一人息子を人に預けての闘病はつらいものでしたが、骨髄バンクでドナーの方を見つけていただき骨髄移植を受け、強運にも健康を取り戻すことができました。
そして全く面識もない方に命を分けていただいた、という事実は私の人生観、医療観に大きな大きな影響を与えてくれました。
見知らぬ方の無償の優しさのおかげで、いま、生きていられる・・・・・
今の私は、ドナーの方、骨髄バンクのスタッフの方、病院の医師や看護師さん、心配してくれた友人達、みなさまから受けた優しさのおかげでここにある、それゆえにこそ、患者さんたち、これから育っていくいとおしい“いのち”のために力を尽くさねばと、心にかたく誓ったのです。

まなこどもクリニックは、
  人への優しさを礎に、子どもたちの健やかな発育に尽力していきます。


スタッフの紹介



看護師

事務スタッフ
  • 医院について
  • 院長からのメッセージ
  • スタッフの紹介
  • 院内の紹介
  •  
  • ネット予約のご利用手順